クロスステッチ

クロスステッチの仕上がりまで変わる布選び

クロスステッチで作品を作るためには、まず専用の布を用意しなくてはなりません。
クロスステッチの布とは、布目が分かりやすく、等間隔に揃っていて綺麗にXを刺せる布ということになります。
布目が分かりにくい細い糸で織られているサテンや生地がポコポコと波打っている変わり織りの布などは不向きということです。
クロスステッチの布は、布目が大きいと初心者にも刺しやすく大きな作品でもサクサクと作業を進めて行くことが出来ます。
一方、布目が小さいと一針一針細かい作業になるため刺すのに時間も技術も必要になってきます。しかし小さな作品を作る時には布目が小さい方がキレイに仕上がり、オススメです。
同じモチーフを刺す場合でも、クロスステッチの布の選び方で仕上がりが全く違うように見えたりします。
大きな布目のクッションカバーに刺したのと同じモチーフで、小さな布目のコースターを作るなんていうのも面白いですね。
上手に布選びをすれば、お部屋の小物を同じモチーフでコーディネートするなんてこともできそうです。
そんな風に色々な布目の布を一度に揃えるには専門通販で購入するのが便利ですよ。
同じ色味で布目の大きさが違う布なども専門通販なら簡単に見つけられます。
ぜひ、専門通販を活用して様々な雰囲気のクロスステッチを楽しんでください。

記事

クロスステッチの仕上がりまで変わる布選び

クロスステッチで作品を作るためには、まず専用の布を用意しなくてはなりません。クロスステッチの布とは、布目が分かりやすく、等間隔に揃っていて綺麗にXを刺せる布ということになります。布目が分かりにくい細い糸で織られているサ…

初心者はクロスステッチ向きの素材を選ぼう!

刺繍の中でもさまざまなバリエーションがありますが、クロスステッチは専用の布を使うと、ブロック単位で布目がはっきりしているので、初心者でもデザイン図通りに刺しやすいと思います。クロスステッチの初心者であれば、美しい仕上がりのため…

初心者でもクロスステッチの作品を仕上げるために

刺繍は針と糸で可愛らしい図案を布の上に描き出すものです。刺繍の技法はたくさんありますが、初心者でも失敗なく仕上げられる刺繍の一つが「クロスステッチ」です。クロスステッチは布目を数えて、指定の数だけ糸で埋めていくことで図…

初めての刺繍はクロスステッチをマスター

近年、女性の間でハンドメイドが流行っています。その中でも刺繍は若い方から年配の方まで人気です。しかし、始めてみたいけど難しそう、布や刺繍糸などすべて揃えるのは大変という方も多いことでしょう。そんな時に便利なのは刺繍キットです。…