クロスステッチ

初心者はクロスステッチ向きの素材を選ぼう!

刺繍の中でもさまざまなバリエーションがありますが、クロスステッチは専用の布を使うと、ブロック単位で布目がはっきりしているので、初心者でもデザイン図通りに刺しやすいと思います。
クロスステッチの初心者であれば、美しい仕上がりのために、目の大きさをそろえることを心がけたいもの。そのために、布目が細かいものよりも大きいもの、また、しわになりにくい素材を選ぶと刺しやすいでしょう。
具体的な素材としては、アイーダ、オックスフォード、ジャバクロスなどが初心者向きです。適度に厚さがあるので、裏の渡り糸や糸始末などが表から見えにくく、ブロックが目視しやすいので、刺しているものと図案の目数や位置が合っているかなどの確認もしやすいでしょう。
クロスステッチの布の購入の仕方ですが、実店舗などでは、限られた色や種類の布地しか選べないこともあります。
それに対して、専門通販で購入すると、クロスステッチの布に選ぶ布地や色の選択肢が広がり、刺繍糸や道具もまとめて購入しやすいというメリットもあります。
クロスステッチの布を購入するに当たり、初心者に扱いやすいものから仕上がりにこだわる上級者向けの素材まで、幅広い素材が選択できるのが通販の魅力の一つですから、専門通販を利用すると、作品の幅が広がるでしょう。

記事

クロスステッチの仕上がりまで変わる布選び

クロスステッチで作品を作るためには、まず専用の布を用意しなくてはなりません。クロスステッチの布とは、布目が分かりやすく、等間隔に揃っていて綺麗にXを刺せる布ということになります。布目が分かりにくい細い糸で織られているサ…

初心者はクロスステッチ向きの素材を選ぼう!

刺繍の中でもさまざまなバリエーションがありますが、クロスステッチは専用の布を使うと、ブロック単位で布目がはっきりしているので、初心者でもデザイン図通りに刺しやすいと思います。クロスステッチの初心者であれば、美しい仕上がりのため…

初心者でもクロスステッチの作品を仕上げるために

刺繍は針と糸で可愛らしい図案を布の上に描き出すものです。刺繍の技法はたくさんありますが、初心者でも失敗なく仕上げられる刺繍の一つが「クロスステッチ」です。クロスステッチは布目を数えて、指定の数だけ糸で埋めていくことで図…

初めての刺繍はクロスステッチをマスター

近年、女性の間でハンドメイドが流行っています。その中でも刺繍は若い方から年配の方まで人気です。しかし、始めてみたいけど難しそう、布や刺繍糸などすべて揃えるのは大変という方も多いことでしょう。そんな時に便利なのは刺繍キットです。…